台湾国防部、高い離着陸性能を持つ次世代ステルス戦闘機を導入などで国防強化へ…中国大陸の脅威に対抗!

233c6c71-f9467a38243bab17ea0de280f12344a27365de18
1: 山梨◆lKceO1.r3A

2: 名無しさん@おーぷん

6: 名無しさん@おーぷん
>>2
F-35売ってくれなきゃ国産、という路線だと思う。

戦闘機の輸出入に関してはまだハードルがあるだろうけど、
エンジンの開発に関するニュースが出てきていて、おそらく米国からの技術移転の話が付いているんだと思う。
レーダーは国産開発すると言ってたが、あれもどこかからの技術移転かもしれない。
何にせよ1000素子くらいのAESAレーダーは実用化可能な段階にあると見ていいだろう。

4: 名無しさん@おーぷん
これがふつう
日本もがんばろう

2: 名無しさん@おーぷん
F35かえるのかね

4: 名無しさん@おーぷん
>>2>>3
B型は開発遅れた分コストが更に…( ̄▽ ̄;)

3: にょ太◆ERosiaVoOg
てか、F-35はアメリカの「中国を刺激しない」で売ってもらえんっしょ?
ってなると、自主開発?

5: 名無しさん@おーぷん
> 次世代ステルス戦闘機

次世代と言ってるのだから、現世代のFー35は違うだろ
具体的な何かがあるとは思えない
日本のF-3を当てにしてるのかもしれないが

6: 名無しさん@おーぷん
>>5
ステルスを基本搭載可能な第五世代から次世代機とメディアは呼んでるような
そもそも本当に最新鋭機はどこも他国には売らないし

このブログの人気記事!

☆近年の戦争で最も発達した装備はボディアーマーだと思う!

☆〈1〉地対艦ミサイルで軍艦を牽制〈2〉戦闘機や護衛艦で敵を制圧〈3〉陸自部隊を上陸…尖閣有事へ統合防衛戦略を策定へ!

☆中国海軍、30年間での近代化を画像で確認!

☆歴史上もっとも難攻不落だった要塞!

☆航空自衛隊のT-4が退役開始ってマジ?

☆エリア51でドッグファイトを繰り広げるSu-27フランカーとF-16戦闘機!

☆超小型ドローン103機の編隊飛行に成功、FA-18戦闘攻撃機から投下…米国防総省!

☆富士山上空をP-1哨戒機編隊が飛行…海自各航空部隊で行われた初訓練飛行!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/49690156.html台湾国防部、高い離着陸性能を持つ次世代ステルス戦闘機を導入などで国防強化へ…中国大陸の脅威に対抗!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

エンタメ

  1. 3ecd5c2f-5ef1ab21ad21220a90ecf7a655f7c28f1c74874e
    1: ◆qQDmM1OH5Q46  《 &…
  2. 5a5e9aa9-4a4491bd28c6baaa1d937cf548e5c24cf357e5b8
    1: 名無しさん@…
  3. 03916757-97a76942b62231bdb7cdfe33afa83e1a95a9dd16
    1: 2017/01/07(土) 11:58:17.72 ID:CAP_USER…

カテゴリー

ページ上部へ戻る