築城600年、中国の紫禁城で初の大規模修復がスタート…建設当時の姿を取り戻す!

973815b7-36d03ce540463df96f820e88d4de6e87c2dd314d
1: クロスヒールホールド(埼玉県)@\(^o^)/ [US]
   《   2016年11月27日、京華時報によると、中国の首都・北京にある故宮(紫禁城)の城壁は構築から600年ほどの時間が経過していることから倒壊の危険性が指摘されており、26日に大規模な修復事業がスタートした。

   北京の故宮は明代の永楽18年(1420年)に建設され、その壁は中国最大規模。整った状態で保存された王宮城壁で、中国の築城史上重要な存在となっている。修復は考古学的な検証に10年かけ、基礎施設から大規模な修復を行い、600年前の建設当時の姿を取り戻すという。

   中国は城壁構築に長い歴史があり、明清の時代に構築技術は頂点に達した。故宮の城壁は、長さ3437.6メートル、上部の壁幅は6.63メートルあり、高さは9.3メートル。    》   

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。


http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161128/Recordchina_20161128020.html 
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1480498565/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

エンタメ

  1. 3ecd5c2f-5ef1ab21ad21220a90ecf7a655f7c28f1c74874e
    1: ◆qQDmM1OH5Q46  《 &…
  2. 5a5e9aa9-4a4491bd28c6baaa1d937cf548e5c24cf357e5b8
    1: 名無しさん@…
  3. 03916757-97a76942b62231bdb7cdfe33afa83e1a95a9dd16
    1: 2017/01/07(土) 11:58:17.72 ID:CAP_USER…

カテゴリー

ページ上部へ戻る