【上海ディズニー】お土産を買う際には袋も買わないと後悔するぞ!

rinkaku_disney04_04-d2a4aeaced50e709f84c4cbc5280241f62d81806

2016年の6月16日に正式オープンした上海ディズニーランド。上海ディズニー限定の商品もたくさんあるので、ディズニーグッズコレクターはラインナップが気になるところだろう。

上海ディズニーでお土産を買うときの注意点なのだが、レジの際に袋も買って欲しいのである。なぜ袋を買わないといけないのか。そこには中国のレジ袋規制条例が関係しているのだ。

・夢の国と言っても中国

中国では2008年6月からビニールのレジ袋が有料となった。環境に配慮した条例であり、デパートやスーパー、はたまた小さい商店まで全ての場所で行われている。たまに無料でくれるところもあるのだが、これは条例違反であり、悪質な場合は罰金が科せられる。

なので中国で買い物をすると、レジの際に「袋は必要か否か」を聞かれることになる。毎回袋を買うと結構な出費になるので、中国で生活していたときは常にエコバッグ的なものを持ち歩いていた。

夢の国とはいえ、ルールは中国。上海ディズニーランドも例外ではない。レジの際には袋が必要かどうかを聞かれるのだ。

・袋を買わないと後悔する理由

お土産としてチャイナミッキーのスノードームとキーホルダーを購入した際、レジで「袋は必要か不要か」と聞かれ、何の気なしにレジ袋を購入。価格は1元(約16円)だった。

店員さんが出したのは上海ディズニーの立派な袋。

そう、当然だが上海ディズニーはそれ相応の袋を用意しているのだ。お土産のサイズが大きくなったら別の袋もあるだろう。大きさや季節に応じてステキな袋が用意されるに違いない。

普段エコバッグを使っている方も、ここではお金を出して袋を買っていただきたい。お土産で渡す際も上海ディズニーの袋で渡したほうが喜ばれるのではないだろうか。

参考リンク:SHANGHAI DISNEYTOWN
Report:麟閣
Photo:RocketNews24.

▼WORLD DISNEY(迪士尼世界商店)

▼中はこんな感じ

▼かわいい物がずらり

▼Tシャツなども豊富

▼上海ディズニーのTシャツ

▼チャイナミッキーのスノードーム

▼チャイナミッキーのキーホルダー

▼中国模様のミッキーなども

▼スノードームとキーホルダーを購入

▼袋、要

▼袋もお土産の一部!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

エンタメ

  1. 3ecd5c2f-5ef1ab21ad21220a90ecf7a655f7c28f1c74874e
    1: ◆qQDmM1OH5Q46  《 &…
  2. 5a5e9aa9-4a4491bd28c6baaa1d937cf548e5c24cf357e5b8
    1: 名無しさん@…
  3. 03916757-97a76942b62231bdb7cdfe33afa83e1a95a9dd16
    1: 2017/01/07(土) 11:58:17.72 ID:CAP_USER…

カテゴリー

ページ上部へ戻る